今回は、上田竜也髪型の作り方・セット方法を紹介していきます。

目指せ!あなたも上田竜也!

スポンサーリンク

上田竜也の髪型の作り方(短髪編)

上田竜也ショート

出典:http://laughy.jp/

  1. 最初はドライヤー作業です。今回の髪型はアップバンクの王道ともいえる髪型なので、ドライヤー作業が非常に重要になります。髪の毛全体を8割ほど乾かした後、前髪を正面から風を当て、根元をがっつりと立ち上げます。ドライヤー作業である程度のシルエットを整える事が出来れば文句なしです。
  2. 次はアイロン作業ですが、今回は不要です。もしドライヤ―作業でトップの立ち上げが上手くできていなければ、アイロンでトップを立ちあげましょう。
  3. その次はワックス作業です。かなりセット力の強いワックスを使用します。ツヤ感も一緒に出したいので、グリースを混ぜて使用しましょう。髪の毛全体に馴染ませ、トップをがっつり立ちあげます。手に残ったワックスで、前髪の根元にワックスをつけて、シルエットを整えます。
  4. 最後はスプレー作業です。アップバンクにスプレーは必要不可欠なアイテムです。前髪の根元を中心にスプレーを吹きかけて完成です。

 

~お勧めワックス~

スポンサーリンク

  • デザインキューブ ホールドワックス(ウェーボ)+クールグリースR
  • アクアジェルワックス6G(デューサー)

上田竜也の髪型の作り方(ボブ編)

上田竜也ミディアム

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

  1. 最初はドライヤー作業です。髪の毛全体を乾かします。次のドライヤー作業が大切になるので、湿気は完全に無くなるまで乾かしてください。
  2. 次はアイロン作業です。今回の髪型のポイントは、バックサイドの部分に、内巻きのカールが付いている事です。かなり変わった髪型なのですが、若いころの上田竜也さんのトレードマークとなっていた髪型です。セルフでやるには難易度高いですが、左サイドであれば左手、右サイドであれば右手でアイロンを持ち、縦にアイロンを入れて、フロントに手首を傾けると、画像のようなクセが付くと思います。バッグもすべてランダムに内巻きで行きましょう。
  3. その次はワックス作業です。やわらかい雰囲気を出したいので、セット力の弱いワックスを髪の毛全体に馴染ませます。今回はスプレーを使用しません。シルエットを整えて完成です。

 

~お勧めワックス~

  • デザインキューブ ニュートラルワックス(ウェーボ)
  • ミディアムソフトワックス3(デューサー)

 

以上が、上田竜也のヘアースタイルの作り方です。
是非、明日から上田竜也になりきって下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。