今回は、Taka(one ok rock)の髪型の作り方・セット方法を紹介していきます。

目指せ!あなたもTaka(one ok rock)!

スポンサーリンク

Taka(one ok rock)の髪型の作り方(ショート編)

takaショート

出典: https://scontent.cdninstagram.com/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。まず、髪全体をまんべんなく濡らしてください。そしてタオルドライをしっかり行ったら髪を流したい方向と逆に乾かし根元を立ち上げます。根元から中間部分が乾いたら髪を流したい方向に整え、毛先に手ぐしを通しながら毛流れをつけます。
  2. 次はアイロン作業です。ストレートアイロンでトップの毛先だけ挟んで、少し流してください。流すときはリバースにアイロンを動かしてくださいね。
  3. その次はワックス作業です。ハードワックスを髪全体にまんべんなくつけてしっかり揉みこみます。そして全体を手ぐしで整えます。全体が整ったらリバースに流した毛先をつまんで毛束ができるようにスタイリングします。
  4. 最後はスプレー作業です。ハードスプレーを前髪の立ち上げた根元にポイントで吹きかけます。そして頭から20センチほど離したところからハードスプレーを全体にふきかけたら完成です。

Taka(one ok rock)の髪型の作り方(短髪編)

takaアップバンク

出典:http://tanosiicomyunitii.blog.so-net.ne.jp/

スポンサーリンク

 

  1. 最初はドライヤー作業です。髪全体をまんべんなく濡らします。そしてしっかりタオルドライをしてください。ドライヤーの風が根元にしっかりあたるようにしてください。そして全体の根元が乾いたら前髪に前から風をあてて立ち上げます。そのあと毛先がやや湿っている状態で毛先を手のひらでしっかり握りながら乾かしていきます。そうすると毛先に動きが付きます。最後に毛先を握りながら冷風を当てると毛先につけた動きがキープされます。
  2. 次はアイロン作業です。ドライヤーでうまく毛先に動きがつけられなかった場合、ストレートアイロンをつかい毛先に動きをつけます。アイロンで毛先を挟み、半カールつければオッケーです!カールの方向をランダムにつけるようにしてくださいね。
  3. その次はワックス作業です。ハードワックスを手のひらにまんべんなく伸ばし、襟足の毛先から全体にかけてしっかり揉みこみながらつけていきます。このとき指を動かしながら揉みこむと綺麗につきます。そして毛束を作りたいところの毛先を指でつまんでワックスを付けるようにしてください。
  4. 最後はスプレー作業です。ハードスプレーを前髪の立ち上げた場所にしっかり前から吹きかけ、あとは全体にふったら完成です。

Taka(one ok rock)の髪型の作り方(パーマ編)

takaパーマ

出典:http://image.topicks.jp/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。この髪型は事前に毛先へかなり細かめのパーマをかけておいてください。全体をまんべんなく濡らします。そして根元へドライヤーの風を当てます。このときあまり毛先が飛び散らないように毛先をつまんで根元を乾かしてください。前髪はある程度乾かしてくださいね。もしこの時点で毛先が乾いてしまったら手をぬらして毛先を揉みこみ、湿らせてくださいね。
  2. その次はワックス作業です。毛先にある程度の水分を含ませて綺麗にドライができていれば、ハードワックスを全体にしっかり揉みこんでください。髪の中に空気をいれるようなイメージで!毛先が乾燥してしまってうまく乾かせなかったら、ムースをつかってくださいね。ムースはかたまらないタイプをつかってくださいね。ムースはピンボールくらいの大きさでとり、何度かに分けてつけていきます。毛先に乾いている場所が無いようにつけていきます。

 

以上が、Taka(one ok rock)のヘアースタイルの作り方です。

是非、明日からTaka(one ok rock)になりきって下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。