今回は、柴咲コウ髪型の作り方・セット方法を紹介していきます。

目指せ!あなたも柴咲コウ!

スポンサーリンク

柴咲コウの髪型の作り方(ショートボブ編)

柴咲コウショート

出典:http://img.cinematoday.jp/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。朝起きて髪を根元からしっかりと濡らします。そして洗い流さないトリートメントを1プッシュ全体にまんべんなくつけて、乾かします。頭は下に向けてドライヤーを上からあて地肌をこすりながら根元中心に乾かしていきます。乾いて来たら頭を起こし全体の毛先も乾かします。なるべくドライヤーを上から当てて手ぐしで整えながら乾かしてください。前髪は1:9なので分ける方向に毛先をひっぱり、その根元にドライヤーをあててそのあと冷風をあてます。そのほかの毛先は、つや出し程度にブローしてください。
  2. その次はワックス作業です。クリームタイプのスタイリング剤でなるべく水分量が多いものを選びます。襟足から手を入れてそのままトップへと動かして全体の内側につくようにして、最後に前髪の内側、表面につけて耳にかけたら完成です。

柴咲コウの髪型の作り方(安堂ロイド出演時編)

柴咲コウロング

スポンサーリンク

出典:http://geinou-seikei2013.blog.so-net.ne.jp/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。洗い流さないトリートメントを2プッシュ中間から毛先にまんべんなくつけます。頭を下に向けてドライヤーを上から当てて地肌をこすりながら乾かします。耳の裏や襟足は乾きにくいので意識しながらドライヤーをあててください。根元が乾いたら頭を起こしてドライヤーはトップから毛先にむけて上から下に乾かします。トップの根元は真上に持ち上げてドライヤーをあてボリュームをだします。手ぐしでキューティクルを整えてください。
  2. 次はアイロン作業です。38ミリのアイロンで巻きます。頭を上下で二等分してまず、下の段から巻きます。耳の裏は外巻きで、それ以外は内巻き、そして上の段は外巻きで耳のところに落ちるパネルだけ内巻きにします。巻くときは毛先から巻き込んでいき、一度アイロンをぬいて再度中間からトップへと巻き込みます。ロングの巻き髪の場合は1パネルを1回では巻き込めないことが多いので2回くらいに分けて巻くとカールが中間部分にもしっかりと付きます。
  3. その次はワックス作業です。ソフトワックスのスプレータイプを使い、中間部分を持ち上げ毛先からふります。カールを崩さないようにしてください。
  4. 最後はスプレー作業です。ハードスプレーをワックスと同じように毛先からふっていきます。前髪の流している部分は根元から中間にもしっかりとスプレーしてください。

 

以上が、柴咲コウのヘアースタイルの作り方です。
是非、明日から柴咲コウになりきって下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。