今回はスピッツの崎山龍男さんの髪型の作り方、セットの方法を紹介します。

スポンサーリンク

崎山龍男さんの髪型の作り方(短髪編)

崎山龍男

出典:http://ent2.excite.co.jp/

スポンサーリンク

  1. 最初はドライヤー作業です。根元からしっかりと濡らし、無造作に乾かしましょう。
  2. 次はアイロン作業です。今回のスタイルは自然なストレートなので、特にアイロン作業は必要ないです。
  3. その次はワックス作業です。ソフトワックスもしくはハードワックスを少しソフトワックスに混ぜてもよいでしょう。トップの立ち上げ感がメインになるスタイルなので、人差し指の先で取れるくらいの量を手のひらと指の間にしっかりと伸ばし、トップの根元近くからつけましょう。サイドとバック前髪は残りをつける感じで十分です。全体的に逆立てるようにつけると、セット持ちがよくなるのでしっかりと逆立てて、サイドとバックはタイトに抑えます。前髪は軽く束感を作りながら左右どちらかに流します。
  4. 最後は、スプレー作業です。メインとなるトップの根元近くに軽くシュッシュッと小分けにしながらつけると、しっかり根元がホールドされセット持ちがよくなります。

崎山龍男さんの髪型の作り方(長髪編)

  1. 最初はドライヤー作業です。毛先を軽く霧吹きなどで濡らします。寝癖がある場合は跳ねている根元部分をしっかりと濡らすか、時間がある場合は全体をしっかり濡らして乾かしましょう。
  2. 次はアイロン作業です。軽くうち巻きに毛先を巻きましょう。
  3. その次はワックス作業です。長髪の場合は、ハードワックスは避けましょう。セット力が強すぎて、髪がもつれたり毛流れが綺麗に出ないので、ソフトワックスもしくは洗い流さないトリートメントでさらっと仕上げてもよいでしょう。
  4. 最後はスプレー作業です。今回のスタイルは軽い質感に仕上げたいので、スプレーも固まらずツヤが出るオイルインスプレーがおすすめです。表面だけでなく毛先を持ち上げて、内側部分にも全体にまんべんなくスプレーするとよいでしょう。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。