今回は、二宮和也髪型の作り方・セット方法を紹介していきます。

目指せ!あなたも二宮和也!

スポンサーリンク

二宮和也の髪型の作り方(短髪編)

二宮和也ショート

出典:http://girlschannel.net/

  1. 最初はドライヤー作業です。全体を満遍なく乾かしてください。特にクセなどつける必要はありません。
  2. 次はアイロン作業です。正直、画像の二宮和也さんの髪型はアイロン作業しなくても作れるのですが、あえてするとすれば、耳上を少しばかり外ハネにアイロンを入れましょう。前髪は、左サイドにアイロンを縦に入れて、流します。
  3. その次はワックス作業です。今回の髪型はナチュラルかつビジネスシーンに適した髪型なので、強いセット力のあるワックスを選ぶのではなく、パーマスタイルなどに適した弱めのワックスを使用しましょう。根元を中心に満遍なくワックスを馴染ませて、シルエットを整えます。
  4. 最後はスプレー作業です。スプレーを全体に軽めに吹きかけて完成です。

 

~お勧めワックス~

  • デザインキューブ ニュートラルワックス(ウェーボ)
  • ミディアムソフトワックス3(デューサー)

二宮和也の髪型の作り方(ミディアム編)

二宮和也ショート②

スポンサーリンク

出典:http://topicks.jp/

  1. 最初はドライヤー作業です。全体を満遍なくドライしていきます。次のアイロン作業は今回のミディアムの髪型での重要作業となるので、湿気が完全に無くなるまでドライしていきます。もし湿気が残っている状態でアイロンを使用してしまうと、水分が蒸発し、髪の毛が傷みやすくなるので注意してください。
  2. 次はアイロン作業です。耳周りの外ハネがポイントなので、強めにカールを入れてっ下さい。ストレートアイロンで十分にカールを作るが出来ます。後は、トップ付近を内巻きでアイロンを入れます。この髪型は束感が強調したいので、少し太めに束をつかんで、アイロンを入れていきます。ランダムにアイロンを入れてOKです。
  3. その次はワックス作業です。束感を出したいので、束感が出やすいワックスを選びます。さらに、外ハネを崩したくないので、油分の多いワックスよりも、少ないドライワックスを使用しましょう。ワックスをバッグからトップ、サイドの順番に馴染ませ、束感を出るようにシルエットも整えていきます。おすすめのワックスは、ウェーボのドライワックスです。
  4. 最後はスプレー作業です。耳周りを中心にスプレーをして完成です。

 

~お勧めワックス~

  • デザインキューブ ドライワックス(ウェーボ)
  • ドライペーストワックス6(デューサー)

 

以上が、二宮和也のヘアースタイルの作り方です。
是非、明日から二宮和也になりきって下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。