今回は、NAOTOの髪型の作り方・セット方法を紹介していきます。

目指せ!あなたもNAOTO!

スポンサーリンク

NAOTOの髪型の作り方(パーマ編)

NAOTOショート

出典:http://emajika.net/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。この髪型はパーマスタイルなので、パーマをかけている方はしっかり濡らしてからタオルドライで地肌の水気を吹きとります。自然乾燥でも構いませんが根元をドライヤーで乾かす方がきれいに仕上がります。パーマをかけてない方は、タオルドライ後ドライヤーでしっかり乾かします。乾かすときは頭を下に向けて上からドライヤーをあて、前の方向に全体を乾かしてください。
  1. 次はアイロン作業です。パーマをかけてない方は26ミリのアイロンで巻きます。毛先をざっくり指でつまみ毛先からアイロンを挟んで1回転半させます。サイドやバックの短い髪は毛先のみランダムに外ハネにしてください。
  1. その次はワックス作業です。パーマが掛かっている方は毛先が半乾きの状態でムースかハードワックスを手のひらになじませ、毛先を持ち上げながら揉みこんでスタイリングします。アイロンで巻いた方はスタイリング剤をムースにしてください。塗布の仕方は上記と一緒で揉みこみながらスタイリングしていきます。前髪も分けずにそのまま前に持ってきます。あまり毛先に力を入れてスタイリングしてしまうと根元がペタンコになってしまうので気を付けてくださいね。指先で毛先をつまんで外ハネにしたところはハネさせて下さい。

NAOTOの髪型の作り方(ショート編)

NAOTOショート2

スポンサーリンク

出典:http://contents.oricon.co.jp/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。まず、しっかりと髪を濡らし全体の癖を取ります。そしてタオルドライをしっかり行い、特に地肌の水気をとります。頭を下に向けてドライヤーを上からあて地肌をこすりながら全体を乾かしていきます。根元が乾いたら頭を起こしセンターで分け目を付けた後クッションブラシで根元にボリュームを出しながらブローします。あまり意識して内巻きなどにはブローせず、ブラシの丸みをつかって自然にブローしてください。
  2. その次はワックス作業です。ソフトワックスを少量手のひらに伸ばし、しっかり手ぐしを通しながら塗布します。たくさんつけてしまうとべたついたり、テカリが出てしまうので毛流がきれいにつく程度で構いません。ワックスの量の調節が、難しい場合はスプレータイプのソフトワックス全体にふってから手ぐしを通すことをお勧めします。そのあとに全体をしっかりブラッシングしてスタイリング剤を伸ばしてください。

 

以上が、NAOTOのヘアースタイルの作り方です。

是非、明日からNAOTOになりきって下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。