今回は、松本潤髪型の作り方・セット方法を紹介していきます。

目指せ!あなたも松本潤!

スポンサーリンク

松本潤の髪型の作り方(ショート編)

松本潤ショート

出典:http://メンズ髪型.net/

  1. 最初はドライヤー作業です。髪の毛全体を8割を乾かしてから、トップを立たせるために、根元にクセをつけていきます。今回の松本潤さんの髪型は、ワックスを軽めにしか使用しないので、ドライ作業でのクセ付けが重要なポイントになります。
  2. 次はアイロン作業です。特に外ハネなどつける必要はないので、トップのみ内巻きでアイロンを入れましょう。トップをキープするには、頭から90度に髪の毛を持ち上げて、根元だけアイロンを入れるがコツです。熱を与えて、冷ます事でトップの形はキープされます。
  3. その次はワックス作業です。今回の髪型はナチュラルな雰囲気を出したいので、セット力の強いワックスではなく、ナチュラルな感じになるワックスを使用しましょう。髪全体にワックスを馴染ませた後、シルエットを整えていきます。アイロン作業がしっかりできていると、すぐにワックス作業は終わるはずです。
  4. 最後はスプレー作業です。トップの根元だけに軽くワックスを吹きかけて終了です。ナチュラルな雰囲気を出したいので、極力スプレーはしない事をお勧めします。

 

~お勧めワックス~

スポンサーリンク

  • デザインキューブ ニュートラルワックス(ウェーボ)
  • ミディアムソフトワックス3(デューサー)

松本潤の髪型の作り方(パーマ編)

松本潤ミディアム

出典:https://kaumo.jp/

  1. 最初はドライヤー作業です。髪全体を乾かしていきます。特にクセをつけるところはありません。
  2. 次はアイロン作業です。今回の松本潤さんの髪型は外ハネが命です。耳上から耳下にかけて、強めに外ハネをつけていきます。極端にストレートアイロンを曲げて構いません。襟足も外ハネを入れましょう。トップも軽く内巻きにしておきましょう。
  3. その次はワックス作業です。ふんわりとした雰囲気を出したいので、パーマ用のワックスなどあればお勧めです。アイロンでつけた外ハネのクセを維持したいので、根元を避けて、毛先にワックスをつけていきましょう。根元にワックスをたくさんつけてしまうと、ワックスの重みでへたってしまうので、気を付けてください。
  4. 最後はスプレー作業です。外ハネの部分にスプレーをして完成です。

 

~お勧めワックス~

  • デザインキューブ ニュートラルワックス(ウェーボ)
  • ミディアムソフトワックス3(デューサー)

 

以上が、松本潤のヘアースタイルの作り方です。
是非、明日から松本潤になりきって下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。