今回はゆずの北川悠仁さんの髪型の作り方・セットの方法を紹介します。

スポンサーリンク

北川悠仁さんの髪型の作り方(ショートアレンジ編)

北川悠仁

出典:https://citydiver.net/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。癖がある場合は根元からしっかりと濡らし、無造作に乾かしましょう。癖がない場合は、そのままアイロン作業にはいります。
  2. 次はアイロン作業です。今回のスタイルのポイントはトップのカール感と動きです。ワンカールでいいので、トップとサイドの表面を巻いていきます。コツは9:1で分け目をつけてあるので、極端に流したい方向へ手首を回転させながら毛流れをメインとした巻き方をするとよいでしょう。サイドは部分的に外ハネにします。
  3. その次はワックス作業です。ソフトワックスを中指の先で取れる量を手のひらと指の間にしっかりと伸ばし、全体の毛先に揉み込むようにつけます。指先を使いながら毛流れを作りましょう。前髪も9:1で分けることで、額が少し見えて抜け感が出るので重たくなりすぎません。
  4. 最後はスプレー作業です。トップの根元につけます。毛束の毛先を持ち上げて、根元近くにシュッシュッと小分けにしてつけましょう。外ハネにした部分も軽くハードスプレーで固めておくとセット持ちがよいでしょう。

ゆずの北川悠仁さんの髪型の作り方(パーマ編)

北川悠仁2

スポンサーリンク

出典:http://s.eximg.jp/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。霧吹きなどでウェーブが出るように水分を揉み込みます。水分が滴らなければ自然乾燥でも構いません。ドライヤーを使う場合は、弱風で頭を左右に傾けて下から風を当てると綺麗にウェーブが出た状態で乾きます。
  2. 次はアイロン作業です。今回のスタイルは、パーマなので特にアイロン作業は必要ないでしょう。
  3. その次はワックス作業です。しっかりとウェーブを出したいので、ムースを使いましょう。ピンポン玉くらいの量を小分けにしてつけると、ムラがなく全体に均等につけることができます。つけるときもドライヤーの時と同様に頭を左右に傾けて下から揉み込むようにつけましょう。最後に前髪の毛先にもつけて形を整えましょう。
  4. 最後はスプレー作業です。トップのボリューム感をキープしたい方は、トップの毛束の毛先を持ち上げて、根元近くにシュッシュッと小分けにしてつけましょう。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。