今回は、KENCHI髪型の作り方・セット方法を紹介していきます。

目指せ!あなたもKENCHI!

スポンサーリンク

KENCHIの髪型の作り方(ショート編)

KENCHIショート

出典:http://stat001.ameba.jp/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。まず髪全体をしっかり濡らします。そしてタオルドライで地肌の水気をしっかり拭き取ります。髪が固くて立ちやすい方はドライヤーをしないでも大丈夫です。髪が柔らかい方、猫っ毛、くせ毛の方はしっかり乾かしてください。特にトップの立たせたいところは毛流に逆らって乾かし根元が立つようにしてください。サイドは膨らみやすいので前上から抑えるようにして乾かすか、濡れたままでも構いません。
  2. その次はワックス作業です。ハードワックスかハードジェルでスタイリングしていきます。まず、手のひらにまんべんなく伸ばしたらえりあしからトップにかけて塗布していきます。サイドの短いところにもムラなくつけてくださいね。そしてサイドは後ろに毛流れを付け、トップは立たせます。後頭部の髪も頭の形に合わせてボリュームを出し、襟足はタイトにします。
  3. 最後はスプレー作業です。ハードスプレーを前髪は前から吹きかけ、あとは全体にまんべんなく振ったら完成です。

KENCHIの髪型の作り方(ショート編)

KENCHIショート2

出典:http://img.laughy.jp/

スポンサーリンク

 

  1. 最初はドライヤー作業です。まず、しっかりと髪全体を濡らします。そしてタオルドライをしっかり行い根元の水気をとります。ドライヤーで全体をこすりながら8割乾かしていきます。やや湿っている状態でスタイリングをします。
  2. その次はワックス作業です。ハードワックスを手のひらに全体にまんべんなく伸ばします。そして襟足からトップ、サイドにかけて全体にムラなくつけます。付けるときは髪をすべて立たせるようなイメージで塗布していきます。そしてトップは立たせた状態でそのほかのところは指を大きく開きながら整えていきます。ハチの部分は特にしっかり押さえます。そして前髪は真上に一度かき上げ、毛先をすこし右に流します。
  3. 最後はスプレー作業です。全体にまんべんなくハードスプレーをふったら完成です。

KENCHIの髪型の作り方(ロング編)

KENCHIロング

出典:http://news777seven.com/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。まず、髪全体をしっかり濡らします。そしてタオルドライをしっかり行い、根元のみドライヤーで乾かします。前髪の立ち上げたいところは毛流に逆らって乾かすと綺麗に立ち上がります。
  2. その次はワックス作業です。ハードジェルを手のひらにまんべんなく伸ばし、手ぐしで全体にジェルをつけていきます。2:8で分け目を付け、少ない方のパートはタイトに収めます。髪を耳にかけるようにして流します。前髪は一度根元からかき上げて、毛先を流します。このときあまり力を入れすぎると根元がボリュームダウンしてしまうので、気を付けてくださいね。
  3. 最後はスプレー作業です。全体にハードスプレーをふったら完成です。

 

以上が、KENCHIのヘアースタイルの作り方です。

是非、明日からKENCHIになりきって下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。