今回は、KEIJI髪型の作り方・セット方法を紹介していきます。

目指せ!あなたもKEIJI!

スポンサーリンク

KEIJIの髪型の作り方(ショート編)

KEIJIショート

出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。まず、しっかり髪を根元から濡らし、癖を取ります。そしてタオルドライを行ったら頭を下に向けてドライヤーを上からあて地肌をこすりながら髪をすべて前向きに乾かします。毛先はやや湿っていても構いません。そしてそのままスタイリングしていきます。
  2. その次はワックス作業です。ハードワックスを使います。まず手のひらにまんべんなくつけたら、襟足、後頭部、サイド、トップ、前髪の順番に毛先中心で塗布していきます。ワックスを付けるときは手のひら全体で髪を真上に持ち上げるようなイメージでつけます。そして髪がすべて真上に立ち上がったら、襟足の髪や、後頭部などを整えていきます。頭のハチの部分から毛流れを前に流していきます。そして前髪も前へ下してください。トップはやや立ち上がっているようにします。
  3. 最後はスプレー作業です。全体に形が整ったらハードスプレーをして完成です。

KEIJIの髪型の作り方(短髪編)

KEIJIショート2

出典:http://stat001.ameba.jp/

スポンサーリンク

 

  1. 最初はドライヤー作業です。ドライヤーの前にまず髪をしっかりと濡らしてください。そしてタオルドライをしっかり行います。髪が固い方はタオルドライをしっかりしてあるならドライヤーをする必要はありません。猫っ毛やくせ毛の方はドライヤーでしっかりと乾かしてください。前髪は立ち上がるように前からドライヤーをあて、サイドはハチの部分は浮いてきやすいので上から抑えるようにして乾かします。
  2. その次はワックス作業です。ハードワックス、もしくはハードジェルを使ってください。濡れた状態でセットする方はハードワックスをお勧めします。つけ方は襟足から後頭部、サイド、トップ、前髪の順番に塗布していきます。そのあとハチ下はタイトになるように抑え、トップはしっかりと立ち上げます。
  3. 最後はスプレー作業です。ハードスプレーを全体にふったら完成です。

KEIJIの髪型の作り方(パーマ編)

KEIJIミディアム

出典:http://stat001.ameba.jp/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。この髪型は事前にパーパスでパーマをかけてください。そうすれば簡単にスタイリングできます。パーマが掛かっている状態で、まず髪全体をしっかり濡らします。そのあとタオルドライでしっかり水気をとったらドライヤーで根元中心に乾かします。毛先は湿っている状態で大丈夫です。このとき分け目を決めておいてください。
  2. その次はワックス作業です。ムースを使ってスタイリングします。毛先からしっかりムースをムラなくつけていきます。全体に塗布できたらもみあげの髪を耳にかけ毛先は外ハネにします。パーパスでパーマがかけてあると、トップのボリュームもしっかりでますし、毛先も自然と外ハネになります。このときしっかり指を広げて髪型を整えるようにすると綺麗に仕上がります。
  3. 最後はスプレー作業です。髪全体にハードスプレーをふったら完成です。

 

以上が、KEIJIのヘアースタイルの作り方です。

是非、明日からKEIJIになりきって下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。