今回はゆずの岩沢厚治さんの髪型の作り方・セットの方法を紹介します。

スポンサーリンク

岩沢厚治さんの髪型の作り方(ショート編)

岩沢厚治

出典:http://ent2.excite.co.jp/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。根元からしっかりと濡らし、無造作に乾かしましょう。
  2. 次はアイロン作業です。くせ毛の方はストレートアイロンを使い、自然なストレートヘアにしていきましょう。
  3. その次はワックス作業です。ソフトワックスを人差し指の先で取れる量を手のひらと指の間にしっかりと伸ばし、前髪以外の毛先に揉み込むようにつけます。最後に前髪の毛先につけて束感を作りましょう。今回のスタイルは全体的に立ち上げる感じよりも、まとまり感を重視します。
  4. 最後はスプレー作業です。特にスプレー作業はいらないでしょう。

ゆずの岩沢厚治さんの髪型の作り方(短髪編)

岩沢厚治2

出典:https://v.cdn.vine.co/

スポンサーリンク

 

  1. 最初はドライヤー作業です。根元からしっかりと濡らし、無造作に乾かしましょう。
  2. 次はアイロン作業です。巻くのであればトップのみでよいでしょう。立ち上がりがつくように流したい方向と逆向きに半円を描きながらカールをつけます。トップが短いので根元ギリギリからアイロンを入れて手首を回転させながらカールをつけるとよいでしょう。
  3. その次はワックス作業です。ハードワックスを人差し指の先で取れる量を手のひらと指の間にしっかりと伸ばし、両耳の際からトップにかけて逆立てるようにワックスをつけます。襟足からトップにかけても同様に逆立てるようにつけましょう。最後に前髪の毛先にもつけます。毛先をつまむようにしてつけると軽い束感ができてよいでしょう。逆立てたサイドと襟足は元の状態に戻し、ボリュームが出ないように抑えます。トップは逆立てた状態から毛先をつまみ束感と流したい方向へ毛流れをつけましょう。
  4. 最後はスプレー作業です。トップの根元のみにつけます。トップの毛束の毛先を持ち上げて、根元近くにシュッシュッと小分けにしてつけましょう。根元だけ固定されると毛先のニュアンスは変えることができます。完全に固めたい場合は根元をしっかり固めた後に、毛束の毛先を持ち上げて、毛束ごとに軽くハードスプレーで固めましょう。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。