今回は、深田恭子髪型の作り方・セット方法を紹介していきます。

目指せ!あなたも深田恭子!

スポンサーリンク

深田恭子の髪型の作り方(ショート編)

深田恭子ショート

出典:http://www.anka28.com/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。朝起きたらまず、髪の毛全体を根元から濡らしてください。そして洗い流さないトリートメントを1プッシュ手のひらに伸ばして毛先にまんべんなくつけます。頭を下に向けドライヤーを上からあてて地肌をこするようにして乾かします。ドライヤーは基本上から下に風が当たるように意識してください。特にコツはありませんがアイロンをするときに濡れている場所があったら髪を傷めてしまうのでしっかりと、乾かしてください。
  2. 次はアイロン作業です。ストレートアイロンでスライスは薄めにとり根元から細かく癖を伸ばします。アイロンはまず根元から中間の全体を伸ばし最後にまとめて毛先を挟むと毛先のダメージもなくアイロンができます。
  3. その次はワックス作業です。ワックスはグロスを毛先全体につけて完成です。

深田恭子の髪型の作り方(ミディアム編)

深田恭子ミディアム

出典:http://stat.ameba.jp/

スポンサーリンク

 

  1. 最初はドライヤー作業です。洗い流さないトリートメントを2プッシュ手のひらにとり、中間から毛先までまんべんなくつけます。頭を下に向けて上からドライヤーを当てて地肌をこすりながら根元を一番初めに乾かしてください。前髪の癖が強い方は前髪から乾かしてください。中間から毛先を乾かすときは、頭を起こしてトップからドライヤーを当てて手ぐしで整えながら乾かします。クッションブラシで全体をきれいにブローし、前髪は流したい方向と逆にブローするときれいに流れます。今回のスタイルはアイロンを使わないので、ブローするときは1つのスライスが5センチ程度にして細かくブローしてください。
  2. その次はワックス作業です。毛先にソフトワックスを少量揉みこみ、前髪の毛先にもつけます。あとは軽く全体を手ぐしで整えれば完成です。

深田恭子の髪型の作り方(ロング編)

深田恭子ロング

出典:http://img.horipro.co.jp/

 

  1. 最初はドライヤー作業です。洗い流さないトリートメントを2プッシュ手のひらにとり中間から毛先中心につけます。表面にもしっかりとつけてくださいね。頭を下に向けて上からドライヤーを当てて地肌をこすりながら乾かします。根元が完全に乾いてまだ毛先に水分を含んでいる状態で手の上に髪で円を描くようにおいていきます。そこにドライヤーの風を当てながら乾かしていき、乾いたら冷風で冷まします。そうすると、毛先に自然なウェーブができます。前髪と顔回りは太いロールブラシで毛先のみ外巻きにブローします。
  2. 次はアイロン作業です。アイロンは基本いりませんが毛先のカールがうまくドライヤーで付かなかった場合、前髪のブローができなかった場合、毛先は32ミリのアイロンを平巻きでクルクルまいてください。前髪の毛先も流れるようにアイロンで挟みます。
  3. その次はワックス作業です。ソフトワックスを手のひら全体にとり、毛先を持ち上げていき耳の横あたりでしっかりと揉みこみます前髪の毛先にもつけてくださいね。

 

以上が、深田恭子のヘアースタイルの作り方です。
是非、明日から深田恭子になりきって下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。