今回は、髪型の作り方・セット方法を紹介していきます。

目指せ!あなたも

スポンサーリンク

杏の髪型の作り方(ミディアム編)

杏ミディアム

出典:http://contents.oricon.co.jp/

  1. 最初はドライヤー作業です。洗い流さないトリートメントを2プッシュ髪全体にまんべんなくつけます。2回に分けてつけると綺麗につけることができます。中間の水分をある程度とばしたあと、頭を下に向けてドライヤーを上からあて地肌をこすりながら根元を乾かします。根元が乾いたら中間部分に上からドライヤーをあて7割ほど乾いたら毛先を内巻きにクルクルねじりながら乾かします。トップの根元を右や左にランダムに分けながらドライヤーを当てるとトップがふんわりします。前髪は分けたい方と逆に乾かしてください。最後にもみあげの髪を真上にあげ、下から根元にドライヤーをあて立ち上げます。
  2. 次はアイロン作業です。32ミリのアイロンを使います。毛先から立て巻きの外巻きで巻いていきます。前髪も内巻きに巻いてトップの根元に、アイロンをあてて立ち上げます。
  3. その次はワックス作業です。ドライワックスを毛先から揉みこむようにつけて表面にもつけます。全体に空気を入れるようなイメージですると上手くいきます!カールをすべてほぐして全体をふわっとさせます。前髪の毛先にも揉みこんで付けてください。

杏の髪型の作り方(ロング編)

杏ロング

スポンサーリンク

出典:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

  1. 最初はドライヤー作業です。洗い流さないトリートメントを2プッシュ半、中間から毛先にまんべんなくつけます。中間の水分をある程度ドライヤーで飛ばしたら、頭を下に向けてドライヤーを上からあて地肌をこするようにして根元を乾かします。耳裏は乾きにくいので意識しながら行ってください。頭を起こして上からドライヤーをあて中間から毛先をかわかします。目の粗いクッションブラシで艶が出るまで全体をブローします。
  2. 次はアイロン作業です。38ミリのアイロンを使います。ハードスプレーを毛先全体にふってさらさらになるまでブラッシングしてください。サイドの内側は内巻きで、それ以外は外巻きにしてください。中間部分から立て巻きに巻き込んでいきます。毛先もカールがしっかりついているので、きちんとアイロンで挟んでください。まえがみは頬骨あたりまで外巻きに巻きます。アイロンで巻くときはパネルの毛束を丁寧に整えてからはさんでください。
  3. 最後はスプレー作業です。ハードスプレーを軽く全体にふったら完成です。

以上が、のヘアースタイルの作り方です。
是非、明日からになりきって下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。