今回はUVERworldの彰さんの髪型の作り方・セット方法を紹介します。

スポンサーリンク

彰さんの髪型の作り方(ショートストレートヘア編)

UVERworld彰

出典:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

  1. 最初はドライヤー作業です。根元からしっかりと濡らし、無造作に乾かしましょう。トップは立ち上がりがつきやすいように毛流れと逆のほうにも乾かしておくとよいでしょう。
  2. 次はアイロン作業です。サイドと襟足はボリュームが出ないようにまっすぐにストレートアイロンで伸ばしましょう。トップは軽くボリューム感が出るように根元から半円を描くようにします。
  3. その次はワックス作業です。今回のスタイルはサラサラのストレートヘアなのでつけるのであれば、洗い流さないトリートメントがよいでしょう。パール粒程の量を毛先のもつれやすい部分のみつけます。
  4. 最後はスプレー作業です。オイルインスプレーのような軽い質感でツヤが出るものが良いでしょう。毛先を持ち上げて、髪の内側にもつけましょう。トップは軽く立ち上げたいので毛束の毛先を持ち上げて、ハードスプレーを根元の部分にシュッシュッと小分けにしてつけるとよいでしょう。

彰さんの髪型の作り方(メッシュ編)

UVERworld彰1

スポンサーリンク

出典:http://rr.img.naver.jp/

  1. 最初はドライヤー作業です。根元から濡らし、左右前後に髪を動かしながらしっかり乾かしましょう。
  2. 次はアイロン作業です。ボリュームが出ないようにストレートアイロンでまっすぐにしましょう。アイロンを入れるときはブロッキングをして小分けにしてすると根元からまっすぐに出来ます。
  3. その次はワックス作業です。軽い質感でツヤ重視のワックスかもしくは洗い流さないトリートメントでツヤ感と手触りをよくしましょう。軽い質感のワックスであれば、人差し指の先で取れる量を手のひらと指の間にしっかりと伸ばし、毛先をメインにつけましょう。洗い流さないトリートメントでしたらパール粒くらいの量を手のひらにとり、毛先につけましょう。
  4. 最後はスプレー作業です。固まらないものを選びましょう。オイルインスプレーのような軽い質感でツヤ重視のものが良いでしょう。毛先を持ち上げて、髪の内側にもつけるとサラサラのストレート持続します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。