今回はポルノグラフィティの新藤晴一さんの髪型の作り方・セット方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

新藤晴一さんの髪型の作り方(短髪編)

新藤晴一1

出典:https://prcm.jp/

  1. 最初はドライヤー作業です。今回のスタイルは短髪ですが、前髪だけ長めでそこがポイントなります!根元からしっかりと濡らし、無造作に乾かします。
  2. 次はアイロン作業です。アイロンは使わなくても構いませんが、使うのであればトップに立ち上がりがつくように根元から巻き、前髪は毛先だけ毛流れがつくように軽く巻きましょう。
  3. その次はワックス作業です。軽くセット力があるワックスで人差し指の先で取れるくらいの量を手のひらと指の間にしっかりと伸ばしましょう。トップサイド、バックの根元近くにまずつけて、動きや立ち上げ感をキープさせましょう。最後に残っている指先のワックスを前髪につけ毛流れと束感を作りましょう。
  4. 最後は、スプレー作業です。トップの根元のみ、つけます。トップの毛先を持ち根元が見えるようにして軽くシュッシュッとつけるとキープ力、持続力が増します。

新藤晴一さんの髪型の作り方(アシンメトリーパーマ編)

新藤晴一2

出典:http://kamigata.seesaa.net/

スポンサーリンク

  1. 最初はドライヤー作業です。霧吹きなどでパーマ部分を濡らしましょう。少し湿るくらいに手のひらで水分を揉みこむようにしながらするとよいでしょう。ドライヤーは使わずに自然乾燥でもいいです。濡らしすぎた場合は、弱風で軽く乾かしましょう。
  2. 次はアイロン作業です。パーマの場合は必要ないので、省きます。
  3. その次はワックス作業です。ドライな仕上がりが良ければ、軽くセット力があるワックス、もしくはウェット感のあるワックスやジェルがいいでしょう。パーマ部分をメインに手のひらで揉みこむようにつけます。最後に残りを前髪の毛先につけて毛流れを出しましょう。
  4. 最後にスプレー作業です。今回のスタイルでは、特にスプレーは使わなくてもよいでしょう。

新藤晴一さんの髪型の作り方(モヒカン風ポンパドール)

新藤晴一

出典:http://cdn2.natalie.mu/

  1. 最初はドライヤー作業です。パーマの部分を霧吹きなどで軽く湿るくらいに濡らしましょう。水分を手のひらで揉みこむようにするとうまくウェーブ感が出しやすいです。
  2. 次は、アイロン作業です。パーマが入っていて、前髪が長ければ特にアイロン作業は不要です。前髪にパーマをかけてない方、前髪が短めの方はアイロンで根元からしっかりと巻きましょう。しっかり巻くことでモヒカンの形を作りやすく、セット崩れがしにくいです。
  3. その次は、ワックス作業です。今回は前髪も上げるので、ワックス量は中指の先で取れるくらいを手のひらと指の間にしっかり伸ばしポイントとなる前髪の根元近くからバックのパーマ部分全体につけます。前髪が長い方は、ポンパで前髪をあげてピンでとめるので根元から毛先までワックスをなじませておくと留めやすく、おくれ毛が出にくいでしょう。前髪が短い方は、ハードのセット力が強いワックスでかき上げるようにモヒカンっぽくセットするとよいでしょう。
  4. 最後は、スプレー作業です。前髪のおくれ毛や前髪が短い方は、前髪の部分のみスプレーで根元から固めましょう。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

当メディアについて

当メディアが公開している記事は全て現役美容師もしくは美容師経験者が執筆しています。その為、どのメディアよりも情報の正確性を追求しています。
もし、間違った情報や知識があれば、お問い合わせフォームよりメッセージをお願い致します。